*

CEO挨拶

日本経済に革新を。世界における日本の存在感にインパクトを。

日本が、危ない。
GDP世界2位、”Japan As No.1”と呼ばれ、世界経済において強烈な存在感を放っていたかつての日本はもうここにはありません。

「技術は一流、売り込み三流」
ビジネスはともかく、技術力は世界トップクラス。この言葉さえ、猛烈に成長を続ける新興諸国の登場により、確固たる輝きを放たなくなりつつあります。

悔しい。
日本に生まれ、日本で育った一人の人間として、危機的状況にある日本に対して何も出来ないことが悔しい。
こんな想いを胸に抱いた若者によってVi-Kingは創業されました。

Vi-Kingの目指すものは、極めてシンプルです。
日本経済に革新をもたらすこと。日本の存在感で世界を思いきり驚かせること。
そのために、Vi-King自身が、米国シリコンバレーのような、継続的に産業を生み出すビジネス・プラットフォームたることを目指します。

Vi-Kingは、世界に大いなるインパクトを与え続けるビジネス・プラットフォームを目指し、日々事業活動に尽力してまいります。

代表取締役CEO  渡邊 亮輔

投稿日:

Copyright© 株式会社Vi-King , 2017 AllRights Reserved.